副業でも転売・せどりで稼ぎ、会社の給料だけに依存しない生き方を教える

せどりの遠征をした方がいいか迷っている人へ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!リョウです。

 

「せどりの遠征仕入れはした方がいいの?」

「遠征しても仕入れが出来なかったら萎えるな・・・」

 

この様に思っている方に向けて、本記事では

遠征仕入れが必要な人と、遠征仕入れが必要ない人に分けてそれぞれ解説していきます。

 

 

遠征仕入れが必要な人

まず、遠征仕入れが必要な人は、以下の3つに当てはまる人です。

  1. 近くに仕入れできる店舗が少ない人
  2. 仕入れできるジャンルが少ない人
  3. 店舗仕入れのみ行っている

 

【1】近くに仕入れできる店舗が少ない人

近くに仕入れ出来る店舗が少ないと、周辺の店舗を回ったら仕入れが出来なくなってしまいます。

例えば、周辺に5店舗しかない場合だと、1回でその店舗を回ってしまったら、当分商品の入れ替えがない限り仕入れが出来なくなってしまいます。

 

なので、近くに仕入れ出来る店舗が少ない人は、遠征仕入れを検討してもいいでしょう。

 

【2】仕入れできるジャンルが少ない人

仕入れ出来るジャンルが少ない人は、つまり、扱っているジャンルが偏っている人なので、一店舗に行った時に仕入れ出来る商品が少なくなってしまいます。

 

例えば、ブックオフでDVDしか仕入れ出来ない人と、

DVD、CD、本、雑誌、家電、楽器、ゲーム、etc・・・仕入れ出来る人では、1店舗あたりの仕入れ量が変わってきます。

 

なので、遠征仕入れをすれば、仕入れは増えると思いますが、それよりも仕入れ出来るジャンルを増やして、仕入れスキルを上げてから遠征に行くのをオススメします。

 

遠征に行ったにも関わらず、結局仕入れ出来る商品が少なければ萎えますからね。

遠征費もバカにならないので、遠征費もペイ出来るぐらいの仕入れスキルが身に付いてからでもいいでしょう。

 

仕入れジャンルが少なくても、仕入れできる商品数が多いのであれば、遠征仕入れも取り入れて多くの店舗を回り、さらに仕入れ量を増やしていくのもいいでしょう。

 

【3】店舗仕入れのみ行っている

電脳せどりをやっていなくて、店舗仕入れしかやっていない人は、遠征仕入れを検討してもいいでしょう。

ある程度店舗仕入れのスキルが身に付いている人であれば、ガンガン周辺の店舗を回っていれば、仕入れ出来る商品が無くなってきます。

 

周辺の店舗を回り切って、もう仕入れる店舗がないと言う人は、遠征仕入れが必要になってきます。

 

 

遠征仕入れが必要ない人

次に、遠征仕入れが必要ない人は以下の4つに当てはまる人です。

  1. 近くに仕入れできる店舗が多い人
  2. オールジャンル仕入れ出来る人
  3. そもそも仕入れスキルが身に付いていない人
  4. 電脳せどりも行っている人

 

 

【1】近くに仕入れできる店舗が多い人

近くに仕入れ出来る店舗が多い人は、遠征に行かなくても十分、仕入れを行うことが出来ます。

店舗の商品入れ替えまでに、他の店舗を回っていき、商品入れ替え時期になったら最初の店舗を回っていけば、十分仕入れが出来ます。

 

【2】オールジャンル仕入れ出来る人

オールジャンル仕入れできる人であれば、近くの店舗全てが仕入れ対象になるので、1店舗あたりの仕入れ量が多くなり、全ての店舗を回るのが難しくなってきます。

 

ただし、近くに店舗が少ないのであれば、遠征仕入れも検討してみてください。

遠征仕入れに行けばさらに、お宝商品などを見つけ、稼ぎは上がっていくでしょう。

 

【3】そもそも仕入れスキルが身に付いていない人

オールジャンル仕入れできる人とは反対に、そもそも仕入れスキルが身に付いていない人が遠征仕入れに行っても、ほぼ仕入れが出来ず帰ってくることが想像できると思います

遠征するより、まずモノレートの見方を理解する、販売経験を積むなどをして、近くの店舗で仕入れスキルを上げる事をオススメします。

✔︎あわせて読みたい記事

モノレートの見方をマスターして、ライバル不在のステージへ!

 

【4】電脳せどりも行っている人

電脳せどりも行っている人は、実際、インターネット上の仕入れからで十分仕入れができるので、遠征仕入れに行かなくてもいいかなと思います。

 

店舗仕入れメインで電脳せどりも取り組んでいるのか、電脳せどりメインで店舗仕入れも行っているのかで、変わってきますが、電脳せどりメインの人は遠征仕入れに行かなくても十分仕入れが出来ます。

 

✔︎あわせて読みたい記事

 

それぞれの人や地域にもよるので電脳せどりも取り入れよう!

 

まとめると、遠征仕入れが必要な人は、

店舗せどりしかやっていない人で、仕入れジャンルが少なく、周辺にも店舗が少ない人です。

逆に、オールジャンル仕入れできて、周辺の店舗を短期間で回り切ってしまう人も遠征仕入れが必要とも言えます。

 

 

逆に遠征仕入れが必要ない人は、以下の通りです。

  • 近くに回りきれないほど店舗が多くオールジャンル仕入れできる人
  • そもそも仕入れスキルが身に付いていない人
  • 電脳せどりも行っている人

 

遠征が必要か、必要ないかは、それぞれ個人の仕入れスキル、住んでいる地域によって変わってきます。

遠征仕入れは、遠征費もかかりますので、それを踏まえても仕入れが出来て、利益が出せると言うのなら行ってみるのもいいでしょう。

 

また、その人にもよると思いますが、旅行に行ったついでに仕入れを行うのもいいかもしれません。

小さい物であれば鞄に入れて持ち帰ることが出来ますし、大きい物や、数が多くても、現地から自宅や外注先に送ることが出来ますので、旅行ついでにやってみてもいいかもしれません。

 

しかし前述の通り、電脳せどりも行えば遠征仕入れをしなくてもいいかなと思います。

以下の記事で、主に中古家電の電脳せどりについて解説していますので、是非ご覧ください!

✔︎あわせて読みたい記事

 

 

自分の仕入れスキル、住んでいる地域を考えて、自分にあった方法でやっていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら
⬇️LINEでリョウと友達になる⬇️

友だち追加

ブログではお伝えしきれない秘密で更に濃い情報を発信していきます♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リョウのせど副ブログ , 2020 All Rights Reserved.