副業でも転売・せどりで稼ぎ、会社の給料だけに依存しない生き方を教える

Amazonせどりで悪質な返品をされた話【すり替えは許さない】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!リョウです。

 

今回は、僕がAmazonせどりをやっていて悪質な返品に遭遇した話をしていきます。

 

Amazonせどりで返品はよくある事

前提として、AmazonのFBAで出品している場合、基本的にどんな理由であろうと30日以内は返品を受け付ける仕様となっています。

 

なので、Amazonで出品していれば新品、中古問わず、どれだけ気を付けていようと返品さることはよくあります。

 

Amazonは『顧客第一』という理念で経営を行っているので、Amazonというプラットフォームを使用している以上、僕たちは抗うことが出来ません。

 

なので僕は、月に数点は返品はあるものだとして日々Amazonせどりを行っていました。

しかしある時、返品された商品を家に返送した時に、驚きの光景が待ち受けていたのです。

返品理由は特に問題なかったが・・・

その時僕は、新品の競泳水着を出品していました。

 

FBAに納品して数日で売れたのはいいですが、残念なことに返品されてしまいました。

 

返品はAmazonで出品している以上それなりにある事なので、そこまで深く気にせずにAmazonセラーセントラルの『フルフィルメント』➡︎『返品レポート』を見てみました。

 

すると、

返品理由としては『製造上のトラブルまたは不具合がある』という事でした。

 

その時は、「まぁ合わなかったのかな?しょうがない」ぐらいの気持ちでいました。

 

その商品は既に開封された様で、Amazonで再販する事ができなかったのでFBAから返送依頼をかけました。

届いた商品を見てみると・・・?

FBAから返送依頼をかけて数日後、返品された競泳水着が家に届きました。

 

届いたダンボールを開けると、特に納品時と何の変わりもないままでした。

 

以下の様に、外箱に入っている競泳水着の商品でした。

 

 

しかし、その外箱を開けて中身を確認すると、全く違う商品にすり替えられていたのです。

 

以下は、返送されて中身を開けたときの画像です。

 

よりによって中身が中古のゾ◯スーツにすり替えられていました。

 

腹が立って速攻、Amazonのテクニカルサポートに連絡しました。

 

 

以下が連絡した時の内容です。

FBA商品の返品があり、本日返品商品の確認をしたところ本商品の中身がすり替えられていました。

・添付画像1、2枚目が返送商品で、外箱はそのままで、中身の本商品が全く別の物にすり替えられています。
・3、4枚目の画像は、納品前の本商品の画像です。

・商品の金額にかかわらず、非常に悪質で許されない事態でございますので補償を希望するのと同時に、今回の購入者が他にも同様のことをやっていないか調査をお願いしたく存じます。

製品名:MIZUNO(ミズノ) レース用競泳水着 メンズ ストリームアクセラ ハーフスパッツ FINA承認 N2MB6021 ネイビー XS
ASIN: 〇〇〇〇〇〇
出品ID: 〇〇〇〇〇〇
注文商品ID: 〇〇〇〇〇〇

返品された状態の写真と、納品前の写真を添付して送信しました。

 

すると数時間後に、Amazonのテクニカルサポートより返信が返ってきました。

Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。

お問い合わせいただきました、注文番号: 〇〇〇〇〇〇の件につきまして、
担当部署へすり替えに対する補てんを行うよう依頼させていただきました。担当部署での対応となりますため、対応完了までのお時間や補てん可否について
テクニカルサポートではご案内致しかねてしまいますこと、何卒、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。補てん可と判断された場合でも、担当部署からの連絡はございませんので、
出品者様にて「ペイメント」内の「その他」に計上されていないか、ご確認ください。
※対応までに14日ほどかかる場合がございます。ご面倒をおかけいたしますが、ご確認いただけましたら幸いでございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

この様に、意外とあっさり補填依頼が通り、数日後には商品代金全額が戻っていました。

 

なぜ補填申請が通ったかを考察すると、おそらく、

  • 商品代金がそこまで高額じゃなかった
  • 返送後の商品の写真がある
  • 納品前の写真があった
  • 僕の怒りが伝わった?(笑)

という事じゃないかなと思います。

 

何よりも、納品前の写真があったというのがデカイと思います。

ヤフオクの業者から仕入れた商品だったので商品ページの写真が残っていて、そのまま写真を使う事ができました。

 

すり替え返品を防止するには?

今回はたまたま上手く行った可能性もあるので、高額商品の場合はFBAを使わずに自己配送を行うか、家電などの商品の場合、シリアルナンバー等があるなら事前に記載したり写真を撮っておく事で、すり替えを防止出来ると思います。

 

Amazonの購入者が返品する時に、返品理由を選択する項目があるのですが、正直どの項目を選んでも30日以内であれば返品が通ってしまいます。

 

Amazonで出品している以上は、Amazonのルールに則って行うしかありませんが、悪質な返品に関しては毅然とした対応をとるべきだと思います。

そして、特に高額商品であればあるほど、悪質な返品への対策を事前に行った方がいいと思います。

 

今回の僕の商品は、そこまで高額ではなかったので、その対応に時間をかけてしまうのはあまりいいやり方では無いと思いますが、僕は許せなかったので速攻、サポートに連絡しました。

 

Amazonせどりをやっている以上、返品はありますし、この様な悪質なすり替えをする購入者もいるという事を覚えておきながらやっていきましょう。

 

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら
⬇️LINEでリョウと友達になる⬇️

友だち追加

ブログではお伝えしきれない秘密で更に濃い情報を発信していきます♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リョウのせど副ブログ , 2020 All Rights Reserved.