副業でも転売・せどりで稼ぎ、会社の給料だけに依存しない生き方を教える

Amazonせどりの商品登録からFBA納品までの手順【写真付きで解説】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!リョウです。

「Amazonせどりで商品登録からFBA納品までの手順が知りたい」

このような方に向けて、本記事では

Amazonせどりの商品登録からFBA納品までの一連の手順を解説していきます。

 

それでは、順を追って解説していきます。

Amazonせどりにおける商品登録のやり方

仕入れた商品の検品や、中古商品であれば写真撮影・プチプチ梱包が終わったら、実際に商品登録をしていきます。

 

商品登録の手順

 

Amazonセラーセントラルトップページの『カタログ』→『商品登録』をクリック。

 

 

検索窓に登録する商品の、商品名や型番、JANコードなどを入力。

 

すると、該当商品が出てきます。

 

以下のように『出品制限が適用されます』が出る場合は、そこをクリックする。

 

 

『出品する』ボタンが出てくるのでクリックする。

 

 

商品提供情報の情報を登録

最初に右側の『詳細表示』をクリック。

 

 

詳細な入力項目が出てくるので、それぞれ入力する

1、中古商品であれば、撮影した写真を登録します。(スマホから、セラーセントラルのウェブサイトから登録でもOKです)

2、出品者SKUは、商品ごとに在庫を管理する番号です。(なんでもOKです)

仕入れ値や仕入れ日を入力してもいいですが、僕の場合は連番で数字だけを入力しています。

3、販売価格はモノレート で判断して入力します。

4、任意のコンディションを選択します。

 

 

コンディションの説明文を入力します。

以下の例文を参考に、コンディションに合わせてアレンジしてみてください!

中古 例文
【動作確認・アルコール除菌清掃済】 ◆(付属品を記入)◆〇〇には使用上の小キズはありますが、目立つ様な大きなキズ等は無く非常に綺麗な状態です。◆〇〇には使用上の若干の着色がありますがアルコール除菌清掃済みですので安心してご使用いただけます。◆Amazon専用在庫のため365日24時間対応、各種支払い対応・倉庫より迅速発送されます。返金、返品に関しましてはAmazonカスタマーセンターにて迅速に対応いたしますのでご安心ください。
新品 例文
【全国送料無料】◆新品・未使用品◆配送、保管時による、箱や外装に多少のスレ等が発生する場合がございます。◆Amazon専用在庫のため365日24時間対応、各種支払い対応・倉庫より迅速発送されます。返金、返品に関しましてはAmazonカスタマーセンターにて迅速に対応いたしますのでご安心ください。

 

 

説明文を記入したら、FBAを使う場合『移行された配送パターン』、『Amazonが〜〜提供します』にチェックを入れる。

その後、『保存して終了』をクリックする

 

AmazonせどりにおけるFBA納品の手順

商品情報の登録が終わったら、セラーセントラルトップページにもどり『在庫』→『在庫管理』をクリックする。

すると、先ほど商品登録した商品が表示されます。

反映までに時間がかかって表示されていない場合もありますので、時間をおいて再度ページを開いてみてください。

 

納品する商品の左横のチェックボックスにチェックを入れる。

 

『在庫商品を納品/補充する』をクリックする。

 

 

納品プラン『新規の納品プランを作成』、梱包タイプ『個別の商品』にチェックを入れる。

『続ける』をクリック。

 

 

納品する数量を入力する。『続ける』をクリック。

 

 

『続ける』をクリック。

 

 

『ラベルを印刷』をクリック。

ここで商品ラベルを印刷し、商品ラベルを納品する商品にそれぞれ貼り付ける。

印刷したら『続ける』をクリック。

参考記事:✅AmazonせどりにおけるFBAラベルシールの貼り方

 

 

納品する倉庫を確認したら『承認して次へ』をクリックする。

 

 

『納品作業を続ける』をクリック。

 

 

配送業者の選択

配送は『FBAパートナーキャリア』か『ヤマト運輸』がオススメです。

参考:✅2 Amazonせどり/FBA納品のオススメ発送方法

納品する輸送箱に応じて『1個』か『複数』を選択。

 

 

納品する輸送箱の重量と三辺のサイズを入力。

入力後『確認する』をクリック。

この時点で、輸送箱に梱包を済ませておく。

 

 

『配送ラベルを印刷』をクリックする。

配送ラベルを印刷し、輸送箱の天面に貼る。

 

 

配送ラベルまで貼り終えたら、配送業者に持ち込むか集荷に来てもらって発送をする。

 

まとめ

本記事では、商品登録からFBA納品までの手順を解説してきました。

便宜上、1商品だけの場合で説明しましたが、実際に納品する時は複数の商品をまとめて納品した方が、送料が安く済みます。

なので、なるべくまとめて納品するようにしましょう。

 

 

商品登録は、数が少ないうちは1商品づつ登録していっても構いません。

しかし商品数が増えてくると大変になるので、一括で登録する方法もあります。その方法は別の機会に解説します。

 

何より、仕入れができなければ商品登録・納品もできませんので、まずは仕入れスキルをつけるのが先決です。

以下の記事で、僕がおすすめしている電脳せどりのヤフオクリサーチを、詳しく解説していますので是非ご覧ください!

✅【令和版完全解説】電脳せどりにおけるヤフオクリサーチのコツと注意点【法改正対応】

 

商品登録から納品までの流れは、最初はわからないことが多いかと思いますが、一度やってしまえばどうってことないので、どんどん仕入れて経験を積んでいきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら
⬇️LINEでリョウと友達になる⬇️

友だち追加

ブログではお伝えしきれない秘密で更に濃い情報を発信していきます♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リョウのせど副ブログ , 2020 All Rights Reserved.