副業でも転売・せどりで稼ぎ、会社の給料だけに依存しない生き方を教える

【格安】せどりのFBA納品で使うダンボールの入手方法!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!リョウです。

 

「せどりのFBA納品で使うダンボールはどこで入手すればいいの?」

「ダンボールはもらった方がいいの?買った方がいいの?」

 

このような方に向けて本記事では、

FBA納品で使うダンボールの入手方法を紹介します。

 

 

せどりのFBA納品で使うダンボールの入手方法

AmazonせどりのFBA納品で使うダンボールの入手方法は、店舗から無料で貰う方法と、店舗・ネットショップから購入する方法の2つの方法があります。

 

AmazonせどりのFBAを使っていると、FBA倉庫に仕入れた商品を納品するために、ダンボールが必要になってきます。

 

納品数が多くなってくると、それなりに必要なダンボールの数も増えてきます。

なので、ダンボールを入手するのに、なるべくコストを押さえておきたいですよね。

 

そこで、FBA納品で使うダンボールを無料で入手する方法と、格安で購入する方法を解説していきます。

 

せどりのFBA納品で使うダンボールを『無料で入手する方法』

これからせどりを始める人、まだせどりを続けるかわからない人は、ダンボールを無料で入手するのがおすすめです。

 

おすすめは、ドラッグストアから無料で貰うことです。

 

ドラッグストアには、ティッシュ、キッチンペーパー、オムツ、トイレットペーパーなどを、仕入れた時の大きめなダンボールが店舗に残っています。

 

このような、キレイで大きめなダンボールを狙って、無料で入手するのがおすすめです。

 

店舗によっては、

『ご自由にどうぞ』とダンボールが積まれている場合は、勝手に貰って行っても平気ですが、

店舗内を見渡しても、余っているダンボールが見つからない場合は、店舗の外か、従業員専用口の倉庫にある場合が多いです。

 

その場合、店員さんに『空のダンボールは余ってますか?』と一声かけてから貰うようにしましょう。

くれぐれも、勝手に持って行ったり、従業員専用入り口に入ったりしない様にしましょう。

 

無料で入手する時の注意点

FBA納品にはダンボールのサイズ規程があるので、注意が必要です。

FBA納品における納品ダンボールのサイズ規程

  • 標準サイズ商品を同梱するダンボール 【三辺が50cm x 60cm x 50cm以下】
  • 大型サイズ商品を同梱するダンボール 【三辺合計216cmまで(1辺の規定なし)】

 

無料で入手する場合は、その場にメジャーなどを持って行って、測る必要もあるので、そこに時間をかけてしまうのは非常に無駄です。

 

 

せどりを初めて一番最初は、ダンボールを無料で貰ってきてもいいですが、少しでも仕入れができて、せどりで稼ぎを伸ばしていきたいのであれば、ダンボールは購入するようにしてください。

  • ダンボールを貰いに行く時間
  • 適正なサイズのダンボールを探す時間
  • ダンボールを家に持ち帰る時間・労力

この時間を、リサーチや仕入れに使うことで、効率的に稼ぎを伸ばしていくのが重要です。

 

せどりのFBA納品で使うダンボールを『格安で購入する方法』

FBA納品で使うダンボールを格安で購入する方法は、『KILAT』というサイトで購入する事です。

kILAT☆はこちらから

 

FBA納品では、120〜160サイズのダンボールをよく使うので、まとめて購入しておくのがオススメです。

ホームセンターやAmazonより、お得に購入することが出来ます。

ダンボール GRATES 国産 無地ダンボール 3Lサイズ(160サイズ対応) 10枚セット

ダンボール GRATES 国産 無地ダンボール 3Lサイズ(160サイズ対応) 10枚セット

¥3,160税抜
【¥3,476】税込

毎回160サイズいっぱいに納品できるのであれば、160サイズダンボールだけでいいでしょう。

160サイズのダンボールを30枚まとめて購入するとこんな感じの量になります。

 

仕入れが途中でも急ぎで納品したい場合や、配送先がバラバラになってしまう時のことも考えて、120サイズor140サイズのダンボールを揃えておくのもオススメです。

 

まとめ

せどりのFBA納品で使うダンボールの入手方法をまとめると、

  • ドラッグストアで、キレイで大きなダンボールを貰う
  • 『KILAT』で120〜160サイズのダンボールをまとめて購入する

 

僕も最初は、ドラッグストアで貰っていましたが、貰いにいく日によって、お目当てのサイズのダンボールが無かったり、メジャーでサイズを測ったりするのが大変でした。

 

そして、持ち帰る時間・労力も無駄だと感じたので、まとめてダンボールを購入する様にしました。

貰ってきたダンボールだと、毎回3辺のサイズを測って、送料の計算などをしていたので大変だったのですが、購入したダンボールは、サイズが最初から分かっているので、無駄な作業や計算などをしなくても済む様になりました。

 

なので、
一番最初であれば無料で貰ってもいいですが、稼ぎを伸ばしていくのであれば、
貰いにいく時間がもったいなので、リサーチや仕入れの時間に当てましょう。

 

効率的に納品するために、ベストなダンボールで納品していきましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
1年後に「あの時こうしてれば・・・」と後悔しないように生きるのがモットー。 副業でも、本業の給料を超えた電脳せどりを伝える使命感に駆られて、副業でも出来る方法を本ブログにて徹底解説しています。 更に、せどりとは関係のないコンテンツビジネスにも挑戦中です! 会社の給料だけに依存せずに、副業で稼いで自由度を加速させましょう!
詳しいプロフィールはこちら
⬇️LINEでリョウと友達になる⬇️

友だち追加

ブログではお伝えしきれない秘密で更に濃い情報を発信していきます♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リョウのせど副ブログ , 2020 All Rights Reserved.